スタッフの声

花シリーズ概要

相談員

相談員

生活相談員:堀部 貴子   ひだまりの会デイサービス代沢の家 / 入社年月:2009年6月

自己紹介

以前はアロマセラピスト、ネイリスト、エステティシャンとして働いておりました。
そんな折、化粧品会社の社会貢献活動の一環として老人ホームにボランティアとしてエステやネイルや化粧を施しに行きました。皆様見違えるほど綺麗になりました。当然化粧をしたからというのもありますが、久しぶりに「おめかし」をしたことの喜びで笑顔が溢れ出て身振り手振りも若々しくなったように感じました。
それを見て逆に私の方が多くの幸せ感をいただきました。「お年寄りが笑顔で喜んでいただけるってこちらが嬉しくなるな。大変かも知れないけれど高齢化の時代なので必要とされる仕事かな?」と考え無資格ながらこの会社に入社しました。現在は生活相談員の資格もとり生活相談員として利用者様とそのご家族様のためにお仕事をしています。

仕事内容

身体介護の仕事とあわせて生活相談員としてご利用者様お一人お一人と接しています。

日々の体調の変化を肌で感じ、その内容をご家族様やケアマネジャー様に報告し、ご利用者様はもちろん、ご家族様やケアマネジャー様に安心して頂けるように常に心配りをしています。
どのような利用のされかたをしたら、より利用者様にとって良いのかを提案させて頂いたり、頂いたケアプランをもとにより良い介護計画を作成するためには、と常に考えています。
お一人お一人の利用者様にあった通所介護計画を丁寧に作成し、サービスを提供することを心がけています。
利用者様の背景や、身体状況を考えながら、個別にベストプランをご提案しています。

また現場のリーダーでもあるので、イベントを介護職員とともに企画したり、介護スタッフさん達がより仕事をしやすくできるように相談にのったり、管理者の女房役として管理業務もやっています。
また、私は歌・お花・お習字・お茶を習っていましたので、イベント時にはご披露させていただき、皆様に喜んでいただいております。
また、ネイル等を喜んでいただけるご利用者様もいらっしゃいますので、個々に合ったサービスをご提供させていただいております。
やるべきことはたくさんありますが、その分やりがいと充実した日々を過ごしています。

この仕事を行なうことで利用者様が安心して楽しく過ごせる居場所を提供していきたいと考えています。

今チャレンジしていること

2011年4月から仕事をしながら1年かけて通信教育で勉強し2012年3月「社会福祉主事任用資格」を取得し生活相談員として勤務しています。
また2013年3月には、「介護福祉士」を取得しました。
現在はケアマネージャーと社会福祉士取得のため学んでおります。世田谷区内で行なっている介護研修セミナーにも参加しスキルを学んでおります。社内、施設の仲間にも資格取得やスキルアップを目指して頑張っている仲間も多く、とても励みになります。

学んだことを活かし、以下のような点をチャレンジしています。
・ご利用者様のバイタルサインや、変動をこまめにチェックするようにしています。
・認知症の症状がいつどのようなときに出てくるのかチェックし、それに伴うADL維持のために何をすべきであろうか検討しています。
・ご家族様の悩み事を面会時またはお電話をいただいた際には、数分お時間をいただくようにして不都合な点等の有無を伺うようにしています。
これからも様々なことにチャレンジをして日々成長していけるように頑張ります。

スタッフの声

  • 管理者
  • 相談員
  • アクセス
  • 採用情報
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • スタッフの声
  • 認知症対応型デイサービス
  • プライム訪問看護リハビリステーション
  • 花シリーズ
  • ロハスの春概要
  • 入浴デイサービス アムール
  • 小規模デイサービス 絆ひだまりの会
  • 放課後デイサービス
  • はくちょうの会20'S