スタッフの声

花シリーズ概要

管理者

管理者

管理者:酒井 章嘉  絆ひだまりの会 門戸厄神の家 / 入社年月:2011年3月

自己紹介

もともと人の役に立ちたいという思いが強かった私は、社会福祉の分野を大学で専攻し、卒業後から今まで老人介護の仕事に携わってきました。 27歳でまだまだ経験が多くはない私に、管理者という重要な役割を与えて頂き、周りのスタッフに助けて頂きながら日々がんばっています。 ご利用者様にもスタッフにも「第二の我が家」と感じてもらえるような、そんな施設をつくっていきたいと思います。

仕事内容

管理者として家族様・ケアマネジャー様との調整業務、施設の業績管理及びスタッフの管理・教育などを行っています。 常に気をつけていることとしては、お客様に対して素早く、柔軟に対応し、いろいろなニーズにお応えすることと、ご利用者様に対して「居心地の良い居場所をつくる」ということです。また、スタッフの長所をうまく引き出し、活かし、ご利用者様へのサービスに繋げるということも重要な仕事だと思います。
そうやって、ご利用者様もスタッフも活き活きと過ごすことのできるデイサービスを目指しています。

ひだまりで仕事をしていてうれしかったこと

やはり、ご利用者様やご家族様から絆ひだまりの会を利用してよかったとお言葉を頂く事が一番の喜びです。
例えば、あまり笑顔が見られなかった方が笑顔になったり、はじめはデイに通うのを嫌がっていた方に「また来たい!」と言って頂いたり、デイに行き出してから表情が豊かになったとご家族様からお言葉を頂いたり、今までできなかったことができるようになったとお言葉を頂いたり、今までたくさんのお声を頂きました。
スタッフが一生懸命やってきたことを評価して頂き、喜んで頂くことで「もっとがんばろう!」という活力にも繋がっています。まさにこの介護の仕事は私の天職だと思っています。

今チャレンジしていること

まだまだオープンして1年強なのでチャレンジしていること、チャレンジしたいことはたくさんあります。
これから地域交流を更に増やして、地域に根付いたデイサービスにしていくことにチャレンジしたいと思っています。
また、ここまでできればゴール、というものはありませんが、「居心地の良い居場所をつくる」ということに日々チャレンジしています。

スタッフの声

  • 管理者
  • 相談員
  • アクセス
  • 採用情報
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • スタッフの声
  • プライム訪問看護リハビリステーション
  • 花シリーズ
  • 認知症対応型デイサービス
  • ひだまりウォーク
  • 入浴デイサービス アムール
  • はくちょうの会20'S
  • 小規模デイサービス 絆ひだまりの会
  • 放課後デイサービス